杏の離婚決意で東出昌大は引退か?慰謝料や親権はどうなるのか?
杏の離婚決意で東出昌大は引退か?慰謝料や親権はどうなるのか?

かねてより別居中であった女優の杏さんが、夫である俳優の東出昌大さんとの離婚を決意したと報道がありました。

杏さんと東出さんは2013年のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で共演したことをきっかけに2015年1月1日に結婚。2016年に双子の女児、2017年に男児が誕生、3人のお子様がいらっしゃいます。

杏さんは3人の大切なお子様のために離婚を躊躇していたようですが完全に吹っ切れたそうです。

杏が離婚を決意した経緯と理由

1月22日に衝撃的な報道がありました。
それは「東出昌大さんと清純派女優の唐田えりかさんの不倫報道」でした。

当時、東出さんは2度目の不倫発覚で家を飛び出し、既に別居中だったようです。

そして、杏さんが離婚を考えたきっかけは2月中旬のある出来事でした。

「杏が外出先から帰宅した際、別居中だった東出が無断で家の中にいたという。杏は驚き、2人は激しい口論となる」
結局、東出さんは自宅の鍵を杏さんに渡して家を出ることになったが、杏さんはこの行動に強い不信感を募らせ弁護士を立てることに踏み切ったそうです。

杏さんは、別居中にテレビ電話で子供たちの声を東出さんに聴かせていたそうですが、この出来事を機にそれもなくなったようです。

そして杏さんが離婚を決意した決定的な出来事が、3月17日に東出さんが行った記者会見でした。

この会見で東出さんは「不倫相手の唐田えりかとは別れました」と明言しました。
しかし、女性リポーターからの「杏さんが好きなのか、唐田さんが好きなのか?どちらですか?」との質問に対し、長い沈黙の後に「心の内をしゃべるのは妻を傷つけることになる」と発言。

杏さんにとって、この発言が如何にショックであったかは想像に難しくありません。

また、事実とは異なる発言が少なからずあり、「唐田と別れた」という言葉も信じられなくなったようです。

東出昌大は引退するのか?


今の所、東出さんに芸能界引退の動きはなさそうです。

しかし、東出さんが俳優として注目されたのは「杏さんとの結婚」が引き金であり、夫婦や子供たちとの幸せをアピールしながら人気を保ってきたという意見もあり、今後の立ち位置で芸能界に需要があるのか?という疑問もでているようです。

また、東出さんの義理の父である渡辺謙さんが後ろ盾として修復に動いていたそうですが、17日に行われた東出さんの会見を見て「さじを投げた」とも言われています。

今回の騒動で東出さんの違約金は億単位と言われ、本人も心を入れ替え懸命に芸能活動を続けて行きたいと思っているのではないでしょうか。

ただ、大きなイメージダウンとなった現在、主役の座を取り戻すには並大抵の努力では難しいかもしれませんね。

慰謝料や親権はどうなるのか?

杏さんが慰謝料をどのくらい請求するのかは現時点わかりませんが、東出さんが今後支払う違約金は数億円とも言われていますので、慰謝料の支払い能力がどれほどあるかによると思います。

ただ、杏さんを傷つけたことや3人のお子様の養育費など、できる限りの誠意は見せてくれるのではないでしょうか。

親権は杏さんが絶対に譲らないと思います。

杏の離婚決意に対するネットの反応

ネットの反応では杏さんを応援するコメントが約95%でした。
残りは夫婦のことに口を出すべきではないという意見です。

まとめ

東出昌大さんは復縁を望んでいるとの情報ですが真意はどうなのでしょうか。

17日の会見を見て杏さんへの愛が感じられなかったという意見が大多数でした。

正式な離婚会見や離婚の日程についてはまだわかっていませんが進展ありしだい追記しますね。

最後までご覧いただき有難うございました。

スポンサーリンク
おすすめ記事