元なでしこ岩清水梓が第1子男児を出産!現役ママとしての復帰はいつ?
元なでしこ岩清水梓が第1子男児を出産!現役ママとしての復帰はいつ?

元なでしこ岩清水梓が第1子男児を出産

なでしこリーグ1部の日テレ・東京ヴェルディベレーザに所属する元サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)DF岩清水梓選手(33)が3月3日に第1子となる男児を出産したことが、4日付けの自身の公式ツイッターおよびクラブ公式サイトで報告されました。

自身の公式ツイッターでは、産まれた息子の手に触れる写真を添えて「産まれました 雛祭りにお母さんになりました 今後とも応援よろしくお願いします」と報告しました。

また、クラブ公式サイトでは、以下の通りコメントを発表しています。

3月3日の雛祭りに、無事男の子を出産しました。母子ともに健康です。予想以上に長い陣痛に耐える中、隣で支えてくれた夫の存在にはとても感謝しています。

そして私たちの元に産まれてきてくれた元気な子に、これからはたくさんの愛情を注いでさらに笑顔溢れる家庭を築いていきたいと思います。

これからは母として分からないことだらけの毎日が待っていますが、周りの皆さまに見守りご支援いただきながら、家族全員で成長していきたいと思います。
そんなあわただしい日々の中でも、少しずつ選手としての身体を取り戻し、ピッチに戻ってまた応援してもらえるようがんばります。

岩清水梓

引用:https://www.verdy.co.jp/beleza/news/8981

母子ともに健康とのことで本当に良かったですね。
おめでとうございます。

岩清水梓プロフィール

岩清水梓プロフィール
岩清水梓(いわしみず あずさ)
生年月日:1986年10月14日(33歳)
出身地:岩手県滝沢市
身長:163cm
体重:55kg
足のサイズ:23.5cm
血液型:A型
在籍チーム:日テレ・東京ヴェルディベレーザ
ポジション:DF
背番号:22
利き足:右足
岩清水梓オフィシャルブログ
岩清水梓公式ツイッター

小学1年生のときに大沼SSSでサッカーを始める
1999年(中学1年)からベレーザの下部組織に登録
2003年 ベレーザ登録選手へ昇格

なでしこリーグ個人タイトル
2006~2018年 なでしこリーグベストイレブン:13回
2013年 なでしこリーグ敢闘賞:1回
2019年 なでしこリーグ特別賞:1回

日本女子代表(なでしこジャパン)選出歴
2001年 U-18日本女子代表 アディダスカップ (アメリカ)
2002年 U-19日本女子代表 世界選手権大会 (カナダ)ベスト8
2005年 ユニバーシアード代表 (トルコ大会)
2006年 国際親善試合・ロシア戦 なでしこジャパン初出場
2006年 国際親善試合・アメリカ戦 代表初ゴール
2006年 第15回アジア競技大会 (カタール・ドーハ) 銀メダル
2007年 第5回FIFA女子ワールドカップ出場
2008年 北京オリンピック4位
2010年 第16回アジア競技大会(中国・広州)金メダル
2011年 第6回FIFA女子ワールドカップ 優勝
2012年 アルガルベカップ2012 準優勝
2012年 ロンドンオリンピック 銀メダル
2013年 アルガルベカップ2015
2014年 AFC女子アジアカップ(ベトナム)優勝
2014年 第17回アジア競技大会 (韓国・仁川) 銀メダル
2015年 アルガルベカップ2013
2015年 第7回FIFA女子ワールドカップ 準優勝
2016年 リオデジャネイロオリンピックアジア最終予選
国際Aマッチ通算122試合出場(先発117、交代5)11ゴール 警告5 退場1

現役ママとしての復帰はいつ?

岩清水梓さんは、昨年10月に結婚と妊娠を発表した際に「我が子を抱えながらの選手入場、これが今のわたしの夢です」と語り、引退は考えておらず、産休して復帰する考えを公表されました。

また、4日の第1子出産を報告した際にも「少しずつ選手としての身体を取り戻し、ピッチに戻ってまた応援してもらえるようがんばります」と綴っています。

育児も大変な中、フィジカルや試合勘を取り戻すのは大変でしょうが、うまく行けば今期終盤の復帰も夢でないと思います。

まとめ

今回は、3月3日に第1子となる男児を無事出産した岩清水梓選手のプロフィールや日本女子サッカーへの貢献と復帰時期について紹介しました。

岩清水梓さんなら絶対に復帰し、またピッチの上でママさんプレイヤーとして活躍してくれると思います。

これからも変わらず応援して行きますので頑張ってください!

スポンサーリンク
おすすめ記事